長崎の新築一戸建てを購入するならココ!おすすめの優良住宅メーカーを徹底比較してご紹介します!

新築一戸建ての建物本体価格の目安

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/12/08

長崎で新築一戸建ての建物本体価格の平均相場は、約3,200万円程度といわれています。実際には、1,000万円台から4,000万円台、あるいはそれ以上の価格と実際にかかった費用には幅があるため、予算や好み、こだわりなどに応じて選ぶことになります。満足できる新築一戸建てを建てるためには、予算別の新築一戸建ての特徴を理解しておくことが必要です。

1,000万円台の新築一戸建てはかなりシンプル

長崎で新築一戸建ての建物本体価格で多いのは、2,000万円台から3,000万円台となっていますが、1,000万円台でも建物本体を建てることはできます。凹凸が少ない正方形や長方形で、建坪も小さめのシンプルな外観デザインで、比較的安価なビニルクロスの内装やシンプルな間取り、必要最低限の設備などコストダウンを図る工夫を凝らすことで、1,000万円台で新築一戸建ての本体価格が実現します。

凝った間取りや無垢材、漆喰などの自然素材などを多く使うことはできませんが、家のコストダウンを図ることで、若い世代や趣味などにもお金をかけたい人、退職後に暮らす家を新築したい人、ローンを早期に返済したい人などにとってはメリットが大きいといえます。

基本設計プランを用意して設計にかかる費用を削減したり、標準仕様の設備や内装材、外装材など大量仕入れでコストダウンを実現していたりと工夫されていることが多いため、価格が比較的安いからといって、質や性能が劣るという訳ではありません

コンパクトでシンプルな家がよい、という人にとっては費用を抑えながら、必要最低限の機能の家は大変人気があります。シンプルさを生かしてこだわりの家具やカーテンなどで自分らしい家づくりをしやすいため、暮らしてみると居心地がよく満足度が高い家でもあるようです。価格が高い新築一戸建ては予算的に無理だけれども、自分の家が欲しいという人におすすめの価格帯です。

人気があるのは2,000万円から3,000万円台

2,000万円台で家を建てたいという人は多く、希望の予算であることが多いゾーンですが、せっかく新築一戸建てを建てるならと希望を盛り込んで予算オーバーになることも多い価格帯でもあります。希望のすべてを実現することはできなくても、内装は安価な物を選んでキッチンやバスルームはこだわりの物を選ぶ、設備は必要最低限に抑えて収納スペースを充実させるなど、自分の好みやこだわりに合わせて予算を配分することで、優先順位の高い希望を叶えることができます。

長崎での平均価格帯である3,000万円台の新築一戸建ての建物本体価格の場合には、実現した希望を叶えやすい価格帯です。平均的かそれ以上の広さで、設備や外装、内装などに希望を盛り込み、とくにこだわりたい部分はグレードアップさせることもできます。贅沢を尽くしたり希望のすべてを叶えたりすることはできなくても、デザインや間取り、設備など複数の部分に希望を取り入れることができ、素材にこだわることもできる価格帯なので、大変人気があります。

無垢材や漆喰などの自然素材を使ったリビング、ミストサウナ付きのバスルームなど憧れの暮らしをできる家を建てることができるでしょう。予算配分にメリハリをつけることが、満足度をアップさせるためのポイントになるので、家族構成やライフスタイル、好みやこだわりなどを整理してこだわらない部分も見つけていくことをおすすめします。

さまざまなプランが実現できる4,000万円台以上の家

長崎で、建物本体価格が4,000万円台の新築一戸建ては、家へのこだわりや希望をプランに盛り込んでいくことができます。また延べ床面積が広く、30坪~40坪程度のゆとりのある住宅が多いことも特徴です。中庭のある口の字型やコの字型、意匠性の高い外観デザインにしたり、手間と日数、材料費がかかる漆喰や無垢材などの自然素材をふんだんに使った内装にしたりすることも4,000万円台なら叶います。

機能性の高いシステムキッチンやバス、トイレは、お手入れが楽で節水機能が搭載されていたり、便利な機能が付いていたりするため価格が高い傾向がありますが、4,000万円台の予算があれば取り入れることができる可能性が高いでしょう。家の外観も内装も設備もある程度の希望を取り入れることができるため、満足度が高い家づくりをできることがメリットですが、家に釣り合うような庭や門扉、塀などのエクステリアなども考慮に入れて予算を組み立てる必要があります。

さまざまなプランを実現できますが、実際に希望を取り入れて設計してみると、予算オーバーになることも多いので、複数のハウスメーカーや工務店に同じ条件で見積もりを依頼して、比較をしてから選ぶことをおすすめします。家を建てる時には、新築一戸建ての建物本体価格だけでなく、諸費用なども掛かります。諸費用も入れて見積もりを出してもらうようにすると、後から予算オーバーになってしまい頭を悩ませることを防ぐことができます。

 

長崎には評判のよいハウスメーカーや工務店が多数あるため、自分の好みやこだわりに合わせて満足度の高い家づくりをできるハウスメーカーや工務店を選ぶことができる地域です。自分の予算に合わせた家づくりをして、豊かな暮らしを手に入れましょう。

【長崎】新築一戸建ておすすめ注文住宅メーカー

商品画像
商品名星野建設株式会社 スタジオカーサ石橋工務店(長崎支店)浜松建設谷川建設(長崎支店)タマホーム(長崎支店)
特徴女性スタッフが企画段階から参加するので、キッチンや収納周りの利便性が高い伝統と最新技術を融合させた木造住宅を提供
住宅診断、耐震診断可能
暮らしの問題を解決するために、課題に対して素直に取り組む希少な木曽檜にこだわりを持っているコストの徹底的な削減によって「高品質・適正価格」を追求
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索