長崎の新築一戸建てを購入するならココ!おすすめの優良住宅メーカーを徹底比較してご紹介します!

新築一戸建てを購入するのにかかる費用相場

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/12/21


長崎で新築一戸建てを建築する場合には、費用の相場を考える必要があります。新築一戸建ては、住宅建設にかかる費用だけではなく土地や利用する会社によって大きく異なります。住宅メーカーによって利用される建築技法なども違うため、まずは自分が購入したいと考えている新築一戸建ての相場を正確に計算することから始めなくてはいけません。

新築一戸建ては土地とセットで考えよう

新築一戸建ての相場は、土地の購入費用と住宅建設に必要になる費用の合算であることが基本です。もちろん、新築一戸建てを仲介業者から紹介してもらうときには、その業者に対して仲介手数料も支払わなくてはいけません。ただ、仲介業者に対して支払う費用は上限金額が決められているため、大きな差が生じることはない現状です。

ポイントになるのは、あくまでも建築費用と土地の購入価格の2つです。とくに、実際に建設を行ってもらうときにはさまざまな経費が必要になります。たとえば、工事契約金や着工金、建築確認申請費など手続きなどで必要になる費用も多くあります。また、契約をしてお金を準備するときには現金一括払いで支払う人はほとんどいません。

多くの人は、金融機関から住宅ローンを借りて不動産を購入します。このときには、事務手数料や保証料、そして火災保険料など必要に応じて準備しておかなくてはいけません。これらに加えて、土地の価格が加わります。土地の価格は、最初から建設を条件として購入するときと、そういった条件がない場合でも価格が違います。

初めから建設を前提としている場合にはそのような契約をしておいた方が得になることも多いです。長崎の場合も、土地の価格を考慮して建設費用を考えていくことが大半なので、必ず新築一戸建てと土地の購入費用は事前に合算しておくことが大切です。

地域で異なる土地の相場の考え方

土地の相場は、新築一戸建ての費用を考えるときに必須になるものです。しかも、地価はそれぞれの地域によって大きく異なる傾向がありますので、一見して高い物件にみえたとしても長崎ではそれほど費用が必要にならないこともあります。たとえば、東京と長崎で外観がまったく同じ2つの物件があったとしてもそれぞれの価格は同じであるというわけではありません。

ほとんどの場合で、東京で販売されている物件の方が高くなります。これは、東京の土地の相場が長崎と比較して遥かに高いからです。建築物やそれにともなう住環境については、長崎の方が住みやすい環境であることも多いです。都会は、人が多いため土地への需要が高くなっているので、自然と価格が大きくなります。

しかし、それがその物件の利便性や住環境とイコールの関係にあるわけではありません。これは、具体的なデータをみると明らかです。仮に、土地付きの新築一戸建てを購入するときには長崎の場合、平均的な相場として約909.8万円が必要になります。一方で、全国平均をみると約1,335.1万円です。

つまり、土地の価格だけを見比べてみると長崎は非常に安いことがわかります。平均的な土地の価格は、その地域によってまったく異なりますので同じ長崎内であってもまた価格は変わってきます。そのため、必ず新築一戸建ての費用の計算もその周辺の相場の状況と比較しておかなくてはいけません。

使われる建築技法や素材の違いを考慮しよう

物件の価値は、そこで利用される建築技法や素材が大きく関連しています。たとえば、住宅メーカーの中には自社が得意としている建築技法を取り入れることによって、より強固で住みやすい住宅を提供しているところがあります。これは、長崎の住宅メーカーであっても例外ではありません。

たとえば、あえて木造建築に特化した手法を取り入れることによって、耐震性や通気性を向上させて安全で住みやすい住宅を提供しているところもあります。木造の場合は、外国産と内国産で素材の価格がまったく違います。ですので、同じ木材であっても生産地を考慮して品質が魅力的かどうかを確認することで、よりよい新築一戸建てを見つけることも可能です。

長崎の場合、費用相場としては3,000万円から4,000万円前後になることが多いです。現実的にも、長崎は建築費用の相場が安い傾向があります。これは、リーズナブルな方法でよりよい建築技法や素材を使っていることと関連しています。注文住宅をみれば、その比較がわかりやすいです。

長崎の場合、顧客からの自由な要望を伝えることが可能な注文住宅を利用しても、住宅のみの価格相場で約3,234.9万円です。全国平均では約3,391.6万円なので、長崎の方が全国平均の相場よりも100万円以上も安いことがわかります。新築一戸建てを建設するときの相場の比較であるため、それだけ利用されている建築技法や素材が他と比較しても効率的で優れていることがわかります。

 

新築一戸建ての相場は、住宅建築や土地、そしてそれぞれにかかる諸経費を総合的に考えるのが一般的です。その中で、より安くて魅力的な住宅メーカーを探すことが大切です。同じ長崎内であっても相場の考え方は建築技法や素材、あるいは土地の価格で違うため必ず精査しましょう。

【長崎】新築一戸建ておすすめ注文住宅メーカー

商品画像
商品名星野建設株式会社 スタジオカーサ石橋工務店(長崎支店)浜松建設谷川建設(長崎支店)タマホーム(長崎支店)
特徴女性スタッフが企画段階から参加するので、キッチンや収納周りの利便性が高い伝統と最新技術を融合させた木造住宅を提供
住宅診断、耐震診断可能
暮らしの問題を解決するために、課題に対して素直に取り組む希少な木曽檜にこだわりを持っているコストの徹底的な削減によって「高品質・適正価格」を追求
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索